無料レポートでアフィリエイト

のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

■ブログのメリットは誰でも活かせる

アクセスを沢山集めたことはありますか?


500もアクセス集めたことないって人は
まずは、ここから。


検索エンジンの評価が落ちたからといって、
ブログを否定してるのは短絡的だと
僕が言う理由はこのあたりです。



こういうブログの使い方。
こういうブログのアクセスの集め方。


これはブログのメリットですからね。
誰でもできるのが最大の特徴です。


無料レポートダウンロード
→ http://mailzou.com/get.php?R=16088&M=5292


初心者さんや、まだ基本ができてない人は
こういうところから始めてくださいね^^


言いたいことはレポートに
書いてあるんで省略します(笑)


あ、アクセス集める以外の部分も
とても大事ですから、
まるまる役立つレポートです。



■アクセスは質か量か。

昨日6000アクセスの話だったですね。

で、あれはサイトで「検索上位表示」です。
上のレポートで集めたアクセスとは
質がまるで違います。


検索エンジンからのアクセスというのは
キーワード次第で属性は濃くも薄くもなります。


芸能人の名前で呼び込んだアクセスと
キャッシングの会社名で呼び込んだアクセスじゃ
同じ100アクセスであってもまるで意味が違います。


だから、数は質にもよるので
あればいいというものじゃないです。


たったの10アクセスでも
稼げるサイトは稼げるということは
覚えておいてください。


ただ、アクセス呼べないと
何も始まらないというのはありますよね。


ですから、まずアクセスを集めるという
経験は必要だろうということです。



質か量かという話では、
よくありがちなのが、「決め付け」です。


「アクセスは数じゃなくて質だ」というと
質しか追いかけない。


「数があれば、アドセンスだったら稼げるよ」
というと・・・
質の向上を忘れてしまう。



だれだれが「質だと言った」
だれだれが「数だと言った」



両方正解です(笑)




どこにキャッシュポイントを持っていくか
何が目的なのかによって使い分けるんですね。


偏らず、バランスを重視してください。



■とはいえ

アクセスを集めることを覚えるときは
とにかく一旦、数を集めることい集中しましょう。

「質も考えて・・・」ってやるのは
既に、数は集められるようになってやったらいいです。

集めたこともないのに、戦略的には
やっぱりできないと思うんですよね。

使い分けで、同時進行は稼いでる人なら
よくやることです。


まずは、目の前の身に付けられるスキルに
集中していただけたらと思います。


このメルマガでも、いろんな事をお話するわけで
その中から、あなたが今するべき作業の
ヒントを探し出していただけたら幸いです。



無料レポートダウンロード
→ http://mailzou.com/get.php?R=16088&M=5292
スポンサーサイト

2008年02月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

PR:クレジットカード キャッシング
PR:エアロビガール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。